• HOME
  • Fender News
  • PRESS RELEASE
  • コリー・ウォンのシグネイチャーモデル「CORY WONG STRATOCASTER®」2021年7月28日(水)より販売開始

コリー・ウォンのシグネイチャーモデル「CORY WONG STRATOCASTER®」2021年7月28日(水)より販売開始

〜自身が愛用するHighway One Stratocaster®の進化モデルがオリジナルシグネイチャーとして登場!〜

フェンダー ミュージカル インストゥルメンツ コーポレーション(所在地:米国 カリフォルニア、CEO アンディ・ムーニー)は、驚異的なファンクプレイと独創的なリードギターで知られるギタリスト、プロデューサー、アレンジャーのコリー・ウォンとの初のコラボレーションとなる「Cory Wong Stratocaster®」を2021年7月28日(水)より販売を開始します。

Cory Wong Stratocaster®は、コリーが愛用するフェンダーのギターにインスパイアされて製作されており、ファンクギターの名手のニーズに合わせて、クリーントーンに重点をおいて改良されています。また、多機能で弾きやすいギターを求めるプレイヤーのためにデザインされており、個性的なサウンドを作り上げるのに最適な一本となっています。コリーはシグネイシャーモデルの製作について、「僕が必要としていたのは、僕が使っているファンクなクリーントーンを完全に再現しつつ、ポップ、ブルース、カントリー、ロックの演奏にも使える汎用性のあるギターだった」と述べています。

コリーは、グラミー賞にノミネートされたギタリストでありながら、プロデューサー、作曲家としても活動しており、これまでに11枚のソロアルバムをリリースし、世界各国でコンサートを開催し成功を収めています。また、VulfpeckとFearless Flyersのメンバーであり、アメリカの人気TVプログラム”The Late Show with Stephen Colbert”では、ジョン・バティステのバンドに参加し、後に特別ゲストとして出演しています。また、Wong Notesという自身のPodcastも主催しています。さらに2021年に入ると、コリーにとって最大のバラエティショー・プロジェクトである「Cory and the Wongnotes」を発表し、音楽、コメディー、ハイエンドなコンテンツに対する彼の素晴らしいビジョンと情熱を見事に反映した番組を提供しています。

コリーは次のように述べています。「僕はフェンダーと一緒に、クラシックな外観でありながら、モダンな感触とプロ仕様のスペックを備えたギターを作りたいと考えてたんだ。」「僕がこのギターに望むことは、プレイヤーがこのギターを手にした瞬間に、魅力的でとても弾きやすいって感じてくれることなんだ。主観的かもしれないけど、このシグネイチャーモデルのストラトキャスターはそれがよく表現されていると思うよ。このギターは、僕のトーンを正確に再現するためにつくったんだけど、このトーンが誰かのインスピレーションになって、自分自身の”声”を見つけるツールになればいいなって思ってる。トーンは、プレイヤーが自分自身を見つけるための出発点であり、インスピレーションでもあるからね。」

コリーは、10代の頃からFender Highway One Stratocaster®を愛用しており、それが最も高価なギターではないと知りながらも、その手にしたときの感触がとても気に入っていました。ネックの形状、ボディの仕上げ、そして全体的な心地よさは、コリーがシグネイチャーモデルに取り入れたいと考えていた部分であり、今回はさらに彼が好むモダンなスペックを採用しています。また、プレイヤーの個性を重視したギターを作ることは、シグネイチャーモデルの製作過程において、コリーには非常に重要なことでした。

Cory Wong Stratocaster®は、サファイヤブルーのトランスペアレントサテンラッカーフィニッシュを採用し、コリーが愛用していたオリジナルのストラトキャスターの外観と感触を再現しています。一般的なストラトキャスターよりも一回り小さいアルダーボディに、モダン “D”ネックとボディコンターを組み合わせることで、気品ある快適な演奏性を実現しています。

ピックアップにはSeymour Duncan Cory Wong Clean Machine™を採用し、コリーのプレイ特有の歯切れの良い響きを再現しています。ヘッドストックは形状をわずかに変え、ローズウッド指板には10〜14インチコンパウンドラジアスを採用しています。ヴィンテージスタイルの6スクリューシンクロナイズドトレモロ、デラックス・ロッキングチューナー、トーン2のプッシュ/プッシュ・ポットは5ウェイ・スイッチをバイパスし、「ポジション4」の配線を使用するように設定されています。また、トレモロスプリングをミュートしてコリーのリズムトーンを実現するためのヘアタイ、ラバーストラップロックワッシャーセット、カスタムネックプレートが付属されています。

コリーは、自身のお気に入りの仕様の一つとして、”第4ポジションに設定されたパニック・ボタン”を上げています。「これは、他のギターでは見たことがないユニークなものなんだ。僕のホームポジションは第4ポジションなんだけど、時々誤ってピックアップセレクターを押してしまい、ポジションが変わってしまうことがあるんだよね。そこで、ピックアップセレクターを第4ポジションにロックするための “プッシュ・プッシュ “ノブを開発したんだ。つまり、ピックアップセレクターがどこにあっても、第4ポジションの配線になるようになってるんだよ」とコリーは述べています。

フェンダーのアーティストシグネイチャー・シリーズは、製品の進化とストーリー性を通じて、ミュージシャンに敬意を表し、世界で最も偉大なギタリストやベーシストにインスパイアされた楽器を製作しています。

【製品写真】

【製品概要】
製品名:Cory Wong Stratocaster® ( コリー・ウォン ストラトキャスター®)
希望小売価格:319,000円 (税込)
販売開始日:2021年7月28日(水)
製品ページ:https://www.fender.com/ja-JP/cory-wong-stratocaster.html 
製品動画:https://youtu.be/QvM0YouhQLo(本人による紹介動画)
https://youtu.be/f2A0TN93XOE (製品デモ動画)

Related posts